卒園児保護者の声

卒園児保護者の声

子ども達と生活する中で、私たちは子ども達から多くのことを学び、多くの感動をもらいました。
そして、卒園に際して卒園児保護者の皆様より、回想の声をお寄せいただきました。

娘は大切なお友達と出会うことができました。

月日の過ぎるのは本当にあっという間で、充実した3年間だったせいか、幼稚園生活はとても短く感じました。年少さんでは慣れるまで1ヶ月以上泣きながらの登園で、「この先どうなるのだろう…。」ととても不安でしたが、気が付けばお友達と遊んだり、お世話をしていたり…。と親の知らぬ間に急成長していました。家ではとても甘えん坊で、親がいないと何もできない子だと思っていたら、園では時々仕切っている事もあると聞き驚きました!!。

いつの間にか気づかない所でお友達と先生との間で信頼関係が生まれ、それが一人ひとりの子ども達の成長につながっているのでしょうね。集団生活で身に付けることは、これから先も沢山生かされていく事と思います。本来なら家庭で指導すべきことまで、先生方に一つ一つ丁寧に教えて頂き感謝しております。他の幼稚園は分かりませんが、ここまでご丁寧に指導して頂ける所はなかなか無いと思います。入園当初は人数が少なくて淋しいかな…。と思っていましたが、今位の人数の方が団結力が強くなって良いのかも知れませんね。運動会、マーチング生活・音楽発表会ではレベルの高さに驚きました!!。

上手く出来なくて涙した日もありましたが、当日の胸を張り、堂々とした我が子の姿が、今でも目に強く焼きついております。これこそが本物の宝物なのだと思います。最後になりますが、3年間という短い間でしたが、本当にお世話になり、ありがとうございました。先生方の温かい気持ちとご指導は決して忘れる事はないでしょう。この3年間は親子共々、一日一日が大切な記念日でしたから…。娘は素敵なお友達と先生方に出会えてとっても幸せだと思います!。ありがとうございました。

幼稚園は子供だけではなく、
親になるための学校でもありました。

長男が初めてめぐみ幼稚園にお世話になった日から、今年で9年が経ちました。今年ついに3番目の子が、卒園となります。長い間、本当にお世話になりました。
この子が生まれる時には、次男をひまわり組にお願いしましたが、私にとっては、幼稚園は頼りになる存在でした。ここで出会った先生方や他のお母さん方に助けられて今があると思います。めぐみ幼稚園の良さはたくさんありますが、仏教を軸に捉え、基本的なこと(あいさつ、くつを揃える、静かにできる)を重要視している点ではないかと思います。このことは、親としてしみじみ感じました。バスの乗降の際のあいさつ一つにも、徹底されています。
私は子供達がこちらでお世話になれたこと、とてもうれしく思います。この9年間お便りや先生方のお話から、親としての在り方をたくさん教えて頂きました。幼稚園は子供だけではなく、親になるための学校でもありました。一応、私も卒業、進級ということで、子供と共に一歩進んでいきたいと思います。

何でも一生懸命にやればできること、
息子の自信にも繋がったと思います。

あっという間の3年間。めぐみ幼稚園での生活で、いろんな経験をさせてもらい、たくさん成長させて頂きました。
息子が年少の頃、年長さんのマーチングやピアニカの演奏を見ていたら、こんなに難しい事、息子に出来るのかな…、と思っていました。年長になって、マーチングやピアニカについていけるか、すごく心配でした。でも、毎日毎日、幼稚園での練習、家ではリズムを口ずさんだり、ピアニカを持ち帰り、練習をした成果もあり、本番では家でも見たことがない立派な姿が見られ、とても感動しました。
何でも一生懸命にやればできること、息子の自信にも繋がったと思います。その自信を引き出して下さった先生方にはとても感謝しています。3年間、本当にありがとうございました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

めぐみ幼稚園に通えるのも、いよいよ明日が最後となりました。入園の許可をいただいた日のことを、今でもはっきりと覚えています。
「田んぼの横の幼稚園に行けるよ!」と伝えると、「やった、やったあ!!」と喜んだことを忘れられません。園バスのある幼稚園へ入園したいと思い、いくつかの園を見学しましたが、めぐみ幼稚園は子ども達の安全にすごく配慮されていると感じ、また、園内がとても綺麗で、お掃除がされていて気持ちが良いなと思いました。
入園後も、先生方を信頼し、安心して子どもを送り出すことができました。めぐみ幼稚園では、毎日短時間でカードやそろばんを使い、学習する時間があったことで、すいぶん子どもの脳に良い刺激になったと思いますし、集中力もついたのではないかと思います。また、毎月の園だよりには、気付かせていただくことが多く、私も学んだり、感動したり、反省する事も、涙することもありました。
めぐみ幼稚園に通わせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。親子ともに大変お世話になり、ありがとうございました。

大きな愛情をもって指導頂いた先生方に、深く感謝申し上げます。

娘がめぐみ幼稚園へ入園したのは2年前の4月でした。つい先日のことのようで、もう卒園かと思うと、あっという間の2年間であったように感じております。入園当初は幼稚園になじめず、よく「家に帰りたい」といって泣いたり、先生から離れずにいたと聞いております。それでも、先生方や周りのお友達のあかげで「今日は○○ちゃんと遊んだ」「△△の歌を習った」など、少しずつ慣れてきている様子が会話から感じられるようになり、ホッとすると同時に喜びを感じるようになりました。

以降、幼稚園での出来事を聞くのが私の楽しみとなりました。娘はこの2年間で、物事を最後までやり遂げること、自分のことだけでなく周りのことも考えること、みんなで楽しく過ごすことの大事さや喜びといった、これから生きていく上で必要なことを、日々の生活に加えて生活発表会、運動会などの行事を通じて学んだのではないかと思います。特に、運動会のマーチング演奏は大きな成果であり、私にとっても思い出深いものであります。幼稚園での学習で、楽器の演奏や百人一首、俳句などを採り入れているのは実によいことと思います。幼いうちから、色々なものに触れることは子どもの成長にとって極めて重要です。

このような学習は今後も積極的に採り入れるのがよいのではと思います。この2年間で、小さな娘が少し、大きくなったように感じております。仲良くしてくれたお友達、大きな愛情をもって指導頂いた先生方に、深く感謝申し上げます。

規則正しい、生活習慣が身に付きました。

年少の頃から毎日、幼稚園であったこと、先生とお話ししたことを嬉しそうに話してくれました。お蔭様で、一度も「行きたくない」とか「イヤだ」とかは一切言わずに、毎日元気に通ってくれました。毎日決まった時間に寝て、朝早く起きて通園バスに乗る…、という規則正しい生活のリズムが身に付いたことは、何よりも一番の躾となりました。幼稚園に感謝するとともに、息子を褒めてあげたいと思います。何と言っても一番の想い出はマーチングです。運動会では息子の堂々とした凛々しい姿に感動しました。更に「ねんりんピック」への参加という、とても貴重な経験もさせていただきました。緊張しながらも、オーバードホールという大きな舞台に立てたことは、息子にとって大きな自信に繋がると思います。また、先生方におかれましては、たくさんの園児さんがいらっしゃるにも関わらず、一人ひとり全員のことを把握されておられたことには驚きを隠せません。常に、園の一体感が感じられ、親としては安心して子供を預けることが出来る幼稚園でした。振り返れば、幼少期に必要なことをしっかりと教えていただき、学ぶことが出来ました。めぐみ幼稚園で培ったことを、小学校生活に生かせていけたらと思います。

先生方をはじめ、関わっていただいた皆様方に、心より感謝致します。

繋ぐ手から、日々の成長を感じることができました。

毎日繋ぐ手から、とても成長したなと感じられます。入園当初は、親の手をギュッと握りしめ、なかなか離せず涙を流し登園していた子が、今では、先生や友人の顔を見ると、「おはようございます」と挨拶をすると、サッと手を離して登園していきます。これだけでも、大きくなったなあと実感します。行事が迫ってくると、楽しみだけではなく、不安や出来ないことの苛立ち等、口にすることがありましたが、先生や友人に励まされ、成し遂げることが出来、自信をもつことができました。また、日常においてもコツコツと、先生方から教えられ、見守って頂いたからこそ、この子は成長できたのだと感謝致します。先生方に教えていただいたことは、これからの成長の糧となり、友人たちとの楽しい時間は心に刻まれ、何かの機会に、ふと思い出す良き思い出になると思います。また、毎月の園便りや先生方からの温かいお言葉など、親も人として成長させていただく機会を与えて下さり、感謝致します。3年間、ありがとうございました。

ママ、楽しかったねの一言で決めました。

はじめてのとっとランドで、「ママ、楽しかったね!」と言った娘の一言で入園を決めたのが懐かしく思い出されます。入園当初の不安いっぱいだった表情が少しづつ和らぎ、今では笑顔で幼稚園の出来事を話してくれるようになり、その様子を目に浮かべるのが楽しみでした。あっという間の3年間。父親参加や運動会での親子競技では、子どもの成長を一緒に感じることが出来、心に残る思い出です。季節ごとの行事はもちろん、体操、マーチング、英語など、様々な体験や経験をさせて頂きました。先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。めぐみ幼稚園で過ごした日々は、娘の人生の宝物です。温かくご指導いただきまして、本当にありがとうございました。

あっという間の、4年間でした。

ひまわり組から入園させて頂き、あっという間の4年間に、懐かしくもあり、成長を嬉しく思うと共に、卒園を寂しくも思う、今日この頃です。入園当初、2歳になって直ぐで、やっと少し言葉が話せるようになったばかりの息子でした。親と離れて過ごす園生活に毎日泣いてばかりで、まだ息子には早かったのかな?と親としても不安に思ったこともありました。ひまわり組の生活発表会では、他の役のセリフを言ったり、自由気ままに動く息子にハラハラ…、今では微笑ましい思い出ですが、先生方にはいつもご迷惑をおかけしていました。あの頃から4年、思い通りに行かないと泣いてばかりで、家では甘えっ子の息子が年長組になり、運動会のマーチングでは真剣な眼差しで、親の顔を見ることもなく、先生や皆と心を一つにし、リズムを大きな口を開けながら、口ずさんで太鼓を叩く姿に驚き、本当に感動しました。最近では、私と手を繋いでバスを待つ事や、荷物を持たれる事が恥ずかしいという息子、成長ですね。一人っ子で恥ずかしながら、家では甘やかしていることも多々あるので、これも園での集団生活のお蔭だと思っています。めぐみ幼稚園での4年間、沢山の経験や感動を頂きました。先生方やお友達との出会いと思い出は、親子共に、かけがえのない大切な思い出です。いつも暖かく、時には厳しく、愛情を持って接して下さり、本当にありがとうございました。めぐみ幼稚園に通わせることができて良かったです。幼稚園で学んだ事や思い出を大切にし、元気に小学校に上がってくれることと思います。

幼稚園で過ごしたことは私たちの財産です。

幼稚園のない日でも、車で近くを通ると、「あ、ここ幼稚園の近くだ!」と話し、「幼稚園バイバーイ!」と手を振り、道路を走っていても「ここ、バスで通る道だよ!」と嬉しそうに教えてくれて、本当に幼稚園が大好きなことが伝わってきます。そんな大好きな幼稚園とのお別れが近づいてきていますが、本人は小学校生活への期待でワクワクしています。それも、幼稚園生活でいろいろな事に取り組み、励まされ、頑張ってきたことで自信がつき、意欲を持てるようになったからだと思います。年少さんの時のお誕生会で、私がコップと歯ブラシを持たせ忘れたせいで、最初から最後までベソをかいていた娘が、今では自分の持ち物は自分で準備して、私がうっかりしていると「母ちゃん、これ忘れとるよ!」と教えてくれるまでに成長していて、甘えん坊で、ちょっと頼りなく感じていましたが、地道にコツコツと出来ることを増やしてきたんだなあと思います。上の子から数えて複数年の幼稚園生活。私の子育ての2/3はめぐみ幼稚園と一緒に過ごしてきたのだと思うと、親の私の方が園とのお別れを不安に感じています。園での生活は、子どもが成長するだけではなく、私も成長することが出来ました。園便りを読んだり、先生方の子どもと接する態度や言葉遣い等から、人として大切な事や我が子の知らない一面を知ったりして、勉強する日々でした。卒園しても近くを通った時は、また一緒に幼稚園の話しが出来るといいなと思います。たくさんの思い出をありがとうございました。めぐみ幼稚園で学んだ事、過ごした日々を財産に、親子共々これからも楽しく頑張っていきたいと思います。

感謝の気持ちでいっぱいです。

長い間大変お世話になりました。ありがとうございました。育児に疲れていた頃、めぐみ幼稚園のことを知り、早速見学に行かせていただきました。きれいな園舎、明るい日差し、礼儀正しく元気な子供たち、ひとめで気に入りました。直ぐに入園させていただき、本当に助かりました。感謝しております。まだオムツも外れておらず、言葉もほとんど話せない、右も左もわからない状態での入園でいろいろとご迷惑をおかけしました。活動中に教室を抜け出し、違うクラスへお邪魔したことが何度かあったことが、懐かしく今では笑える思い出です。でも、うちの子は本当に毎日が新鮮で楽しいことばかりで幼稚園へ行くのが大好きでした。大きかった制服や体操服が段々小さくボロボロになり、いよいよ卒園が近づいてきて寂しい気分になります。幼稚園での思い出はたくさんありますが、その中で一番は、やはりマーチングです。本当にうちの子にできるのだろうか、練習が嫌だと言ったらなんて励ませばいいのだろうか…親が不安に思っていましたが、一度も嫌だとは言わずにもっと上手になりたい、早く練習したいと言ってくれた時うれしく思いました。暑い夏にも負けず、日に日に真っ黒に日焼けしていく姿に感心しました。こんなにがんばりやだとは思っていませんでした。運動会での堂々としたマーチング。お友達と心を一つにし本当に素晴らしい姿で感動しました。めぐみ幼稚園で、本当にたくさんのことを学び、いろんなことを経験させていただきました。心も体もとっても大きく成長したと思います。これからの人生の基盤を育てていただき、ありがとうございます。めぐみ幼稚園に通わせることができて、本当に良かったです。理事長先生、園長先生、先生方、今までご指導していただき、本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

行くのを嫌がる日は、ありませんでした。

先生方、職員の皆様、本当に長い間ありがとうございました。泣きながら先生に抱っこされて登園していたのが昨日のようです。毎日の学習や体操、マーチング…、そのうちちゃんとついていけるのか、ずっと不安でしたが、子どもの成長は想像以上で、驚きと感動の連続でした。能力は無限大ですね!バスが変更となって、お友達と乗れなくなった時以外、行くのを嫌がった日は一日もありませんでした。先生方がどんな時も、明るく笑顔で迎えていただいたお陰だと、本当に感謝しています。先日、小学祝に1冊の本をもらいました。園で使っている音読の絵本ぐらいの字の大きさでしたが、ページ数はそれの数倍…。でも開くなり、すごい集中力で2日ほどで読み切ってしまいました。毎日の積み重ねがちゃんと身に付いていたんだなと驚きました。色々なことがありましたが、そんなことを全部忘れるぐらい、たくさんの感動をもらいました。子ども達もあきれるぐらい泣き虫のお母さんでした…。何でも頑張ることの大切さを大事に胸に持って、元気に小学校に通って欲しいと思います。ありがとうございました。

大きな愛情をもって指導頂いた先生方に、深く感謝申し上げます。

娘がめぐみ幼稚園へ入園したのは2年前の4月でした。つい先日のことのようで、もう卒園かと思うと、あっという間の2年間であったように感じております。入園当初は幼稚園になじめず、よく「家に帰りたい」といって泣いたり、先生から離れずにいたと聞いております。それでも、先生方や周りのお友達のあかげで「今日は○○ちゃんと遊んだ」「△△の歌を習った」など、少しずつ慣れてきている様子が会話から感じられるようになり、ホッとすると同時に喜びを感じるようになりました。

以降、幼稚園での出来事を聞くのが私の楽しみとなりました。娘はこの2年間で、物事を最後までやり遂げること、自分のことだけでなく周りのことも考えること、みんなで楽しく過ごすことの大事さや喜びといった、これから生きていく上で必要なことを、日々の生活に加えて生活発表会、運動会などの行事を通じて学んだのではないかと思います。特に、運動会のマーチング演奏は大きな成果であり、私にとっても思い出深いものであります。幼稚園での学習で、楽器の演奏や百人一首、俳句などを採り入れているのは実によいことと思います。幼いうちから、色々なものに触れることは子どもの成長にとって極めて重要です。

このような学習は今後も積極的に採り入れるのがよいのではと思います。この2年間で、小さな娘が少し、大きくなったように感じております。仲良くしてくれたお友達、大きな愛情をもって指導頂いた先生方に、深く感謝申し上げます。

親が頑張っても教えきれない数々の思い出や友情等、この幼稚園で学ぶことが出来ました。

3年という月日は、入園式にはなんと長い日々なんだろうと、涙でクシャクシャな息子を見て感じていたものの、年少からの一つひとつ楽しい行事を作って団結しながら達成していく様子を見ていくうちに、1ヶ月が、半年が、一年が、振り返るととても早く充実した時間となってすぎて行きました。何でもママと一緒の日々から、お友達と一緒と、クラス全員と一緒で、少しずつ私の知らない楽しい時間が増えてきたなと感じます。

おしゃべりもカタコトで、思うように自分の名前もしっかりと言えない恥ずかしがり屋さんだった子が、3年間で演劇やピアニカ演奏発表会という、大人数の前で立っている、泣きもしないで演目をこなす自信の顔つきに日々の成長を感じました。大人が考えるよりも早く、子どもは考え、話し、思い、一人前になっていくものなんだと思います。

先生方の教えにも応えようと頑張り、努力する、ケンカをしながらも協調する。それは親が頑張っても教えきれない数々の思い出や友情等、この幼稚園で学ぶことが出来ました。本当に楽しく3年間を過ごさせて貰えたと、良かったなと感謝しています。ありがとうございました。

言葉では言い尽くせない程、全ての先生方に心より感謝致します。

ももの時から3年間の間めぐみ幼稚園には大変お世話になり、本当にありがとうございました。いよいよ卒園かと思うと、寂しく思いますし、3年間は長い様で短く、月日の経つのがとても早く感じられます。

しかしながら、この3年間の幼稚園での成長は大変著しく、目を見張るものがあります。入園当初は親と離れるのを寂しがって泣いてばかりいた子が、今ではすっかりたくましくなり、めぐみ幼稚園で仏様の精神を教えて頂いたお陰で、集中力や落ち着きも養われたと思います。

運動会や発表会、特にマーチングでは、皆で1つの目標に向かって力を合わせて協調しながら頑張ることを学び、社会生活の中で最も重要な集団行動でのあり方を学ぶ事が出来、本当に良かったと思っております。

その他としては他の幼稚園と違い、少人数制なので細部にまで丁寧なご指導を頂き、入学前に読み書き、簡単な計算が出来る様になったのは驚きです。体操教室でも、楽しく運動を教えて頂いて、体力がついたと思います。他には、学園はクラスに関係なく、お友達と仲良く出来るのも、めぐみならではと思います。

色々な行事を通じてたくさんの経験をし、多くの事を学ばせて頂き、言葉では言い尽くせない程、全ての先生方に心より感謝致します。いつも笑顔で過ごせた3年間、どうもありがとうございました。

めぐみ幼稚園での3年間は、息子にとっても、私達親にとっても「ここで良かったな」と思っています。

・最後まで頑張ることの大切さ。
・先生との信頼関係。
・マーチングの楽しさ。
・人前で発表することの楽しさ(自信)。
・自分の意見をしっかりいえるようになった。
・集団生活のルールと楽しさ。
まだまだあると思いますが、私達親からは少なくともこれらを、めぐみ幼稚園の3年間の中で息子は学んでくれたように思います。

それと、常々子育てにあたって思っていることは、自分で考えて判断できる子どもになって欲しいということと、解決策を考えて実行する力を育んで欲しいなという二つです。とても難しいように思いますが…。知らず知らずの間に少しずつ、それが芽を出しているようにも感じるようになりました。素敵な先生達の出会い、いいお友達に恵まれたこと、周りのそういった環境がとても影響していると思います。

本当に今こうして振り返ってみても、めぐみ幼稚園での3年間は、息子にとっても、私達親にとっても「ここで良かったな」と思っています。

この3年間で得た事は子供にとっても親にとっても宝です。

幼稚園生活3年間が過ぎようとしていますが、3年間を振り返ると入園式の式典の途中で、親の姿を確認するため、何度も何度も振り返っては合図を交わしという場面がありましたが、今はそれがとても懐かしく思えます。この3年間、幼稚園では数え切れない位いろいろな事を教えて下さいました。

感謝の気持ち、いたわる気持ち、助け合う気持ち、許し合う気持ち、譲り合える気持ち、物を大切にする気持ち、動植物を大切に出来る気持ち等…。本当にいろいろご指導頂き、そしていろいろな体験をさせて頂きありがとうございました。子どもと夜、必ず幼稚園での出来事を話していたのですが、、毎日本当に楽しそうに話をしてくれ、日々の成長を確認できると共に、親の方も、とても楽しい気持ちになれました。

この3年間で得た事は子供にとっても親にとっても宝です。これからもどんどん成長していきますが、この頃の純粋な気持ちをいつまでも持ち続けてくれたら…。と思います。数多くの幼稚園の中で、めぐみ幼稚園に出会えた事、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

息子にとって一生の宝物になったことと思います。本当にありがとうございました。

ついこないだまで母親の陰に隠れて、くっついていた甘えん坊さんが、
今では初めての場所では「ボク、行って来るよ!。」初めて会うお友達に「一緒に遊ぼ!。」
小さな子が泣いていると、そばに行って「どうしたの?大丈夫?。」と頭をなぜなぜ。
時計を見ると「あと10分で5時だね。」
はたまた、クイズ番組をみて「ボク、このことわざ言えるよ。」…。
本当にただただ驚いています。

3年前のまんまる顔のポチャポチャ君が、今ではしっかり者の、頼もしいお兄ちゃん顔です。めぐみ幼稚園に入園する前、近所の小学生に「どこの幼稚園(保育園)だった?。」と聞くと、なんだか誇らしげに「めぐみ幼稚園です!!。」なんて答えてくれる子が多かったのもあり、家から通うのに一番近いのでなんとなくめぐみ幼稚園に入園させました。息子にとって初めての集団生活。今の息子をみれば、心身共にどれだけ成長したことか、とてもよくわかります。卒園後、息子も胸を張って「めぐみ幼稚園に行ってたんだ!!。」ときっとそう答えることでしょう。

幼稚園で時には天使になり、時には鬼になり、見守り、支え、指導して下さった先生方。泣いたり、笑ったり、喜んだり…。色色な感情を芽ばえさせてくれた仲間たち。長く短かった3年間。息子にとって一生の宝物になったことと思います。お世話になりました。本当にありがとうございました。